安養寺について | 實秀山 安養寺

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
安養寺 トップページ » 安養寺について

安養寺の基本理念

『地域の人々の心のよりどころとなる寺院』

安養寺は「阿弥陀如来」を本尊として、仏教の開祖「釈迦牟尼仏」立教本旨に基づき教義を広め、儀式・行事を行い、信者を教化育成することを目的とし、地域社会への貢献、公益性を重視し活動を行っております。

安養寺の求める教義の基本は「心のよりどころとなる寺院」をめざすことにあります。心の迷いを払いのけ、心豊かな生き方ができるように導くことが安養寺の最大の活動の目的であり、なすべき最大の勤めと考えます。

現在安養寺には多くの僧侶が宗派を超えて集い、修行を行っております。

香川本院

香川本院
〒761-0701
香川県木田郡三木町池戸2891-4
TEL:087-898-2291

埼玉分院(宗務所院)

埼玉分院埼玉分院(宗務所院)
〒357-0021
埼玉県飯能市双柳783-14
TEL:042-973-7144
FAX:042-972-0202

所沢分院

所沢分院
〒359-0007
埼玉県所沢市北岩岡258-34
TEL:04-2943-9170
FAX:04-2943-9155

日高別院

日高別院
〒350-1211
埼玉県日高市森戸新田58-1
TEL:042-984-1060
FAX:042-984-1070