写経・坐禅 | 實秀山 安養寺

  • 文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
安養寺 トップページ » 写経・坐禅

写経

写経

写経とは、文字通り経典を書き写すことです。本来は僧侶がお釈迦様の教えを学ぶために行われていたものですが、やがて一般の人々にも広まり、祈りや願いを込めて写経が行われるようになりました。お釈迦様の教えを一文字一文字、無心に書きつづり、身と心を安らげてみてはいかがですか。

祈願料 1,000円
*
書道用具、手本、写経用紙などはすべて安養寺でご用意しております。また、写経が初めての方にもご参加いただけますよう、丁寧にご指導させていただきます。受付は随時しておりますので、1名様でもご気軽にお申し込みください。

坐禅

坐禅

お釈迦様は大きな菩提樹の下で坐禅の修行に精進し、ただひたすら坐ることによって心の迷いに打ち勝ち、悟りの境地に入られました。現代社会に生きる私たちにとって、悩みやストレスは尽きないものです。めまぐるしい日常の雑念から離れ、心静かに落ち着いた時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

参禅料 500円
*
坐禅は随時受付しております。坐禅が初めての方にはご指導いたしますので、1名様から団体様までどうぞご参加ください。(参加する際は坐禅のしやすい服装を各自ご用意ください。)

お問い合わせ

安養寺宗務所院までお電話にてご相談ください。

安養寺 宗務所院
〒357-0021
埼玉県飯能市双柳783-14
TEL:042-973-7144
FAX:042-972-0202